検索天気地図路線このサイトについて無間地獄無間地獄
ツールバー友の会

中ネタ 2009-2010

« 46分のカセットテープは何mあるのか | 中ネタ 2009-2010トップ | 中国で一店舗だけらしい「とんかつ和幸」に行ってみた »

次世代のポチ袋をつくる

at 2010.01. 1 Fri 11:00
by ヨシダプロ


お正月になると
お年玉とかいって、
お金をもらえることが
ありますよね。


そういう落とし玉って、
現金むき出しで渡されるんじゃなくて
いわゆる
ポチ袋ってやつに入れられて
渡されることが多いものですよね。

00hu

なんかこういう感じのやつにね。

で、そんなポチ袋って、
なんかかわいらしく
干支の虎とかが描かれていたり、

00hukuro

お金がうまいこと封入できるような
小さく適切なサイズになっていて、
それはそれですごくいいのですが、

でも
どれもいまいち画一的で
やや没個性なところがあるのは
否めませんよね

それはたいへん!
ということで今回は、

そんなポチ袋でも、
ライバルに差をつけられるような
次世代のポチ袋を
つくりだしてしまうことにいたしましょう!!!


……

  まぁ別にそんなことしなくていい気もしますが
  やっていくとしまして、

ではまず
次世代ポチ袋をつくるために
使用していきたいのが
こちらでございます。

01hu

そう

ビニール袋ですね。
コンビニとかのね。

袋は袋でも
この袋きちゃったね。

でもたしかに
これを袋のべースとすれば
かなりお年玉も入ることだし
かなり異形なポチ袋をつくりだせるはず!

ということで
ではさっそく
そんなポチ袋を
つくりだしいってしまいましょう!

ってことで
まずは

02


机にセッティングしまして

では
マジックを
手にして

03


まずはさすがに

04

ポチ袋だけに

06


そのメイン使用法である


07oto

おとし玉
とは
しっかり
謳いあげておきたいと思います。

そのままですがね。

ではつづいても
よりポチ袋っぽくするべく

08

一気に

09

何かしらを

10me

描きあげて




いきたいと

11

思いますが

12

はてさて

13

これは一体

15mimi

何なのか

なんとも
何かの獣のような
様相を呈しているようですが

それはさておき
ちゃんと

18yoda

よだれや

16_2

刻印を

17

しっかりと
刻んでおくことにいたしましょう

で、
とりあえずこれにて
一通り下書き完成!

なわけですが
どうせなので
よりポチ袋っぽくすべく

19pen

着色も
ちゃんとしておこうと
思いまして、

ここで今回は
ちょうどビニール袋ですので
ビニールの裏表を裏返して、

20ura

主線を描いた面とは裏の面に着色することで
独特の着色仕上がり感を出すことにいたしましょう。

いわゆる工夫ですね。

ってことで

21

これまた

22

一気に

23_2

なんだかいろんな色の
マジックで

24

ぬりたぐって

25

いきました結果、

26

ぬりたぐりも
完成!

できました!

一通り
着色を完了することが
できました!

ではこうして
ついに完成してしまった
謎の次世代ポチ袋の全貌を

27

いま裏表を戻して
ついに公表してしまいたいと思います

その様子が
これだ!!

28

ポチィーーーーーーーーン!!!!

ということで

なんとも
雄々しい虎でね。

できちゃいましたね
ポチ袋。

まぁ
あらためて見ても
ビニール袋ですけどもね。

でも
一応ちゃんと
お年玉って
描いてあるしね。


そんなビニール袋であるがゆえに

29

実際に
おとし玉たる
お金を入れてみましても
このように、

30

ジャラジャラジャンジャリと

もっさり
お金を
入れることができたのでした。

31

しかも
すけすけスケルトンな感じでね。

そんな
見事なユーザビリティを実現しつつ
実際の
使用シーンとしても
こんな感じでね。

32

完全に
コンビニの帰り

ですけどね。

はい

でもいずれにせよ
ライバルに差を付ける
ポチ袋は
つくりだせたかとは思います。

おつかれさまでした。

じゃぁもう

そろそろいいよね。

というわけでみなさんもぜひ
みなさんもライバルに差を付ける
ポチ袋をつくりだしたいた際には、

お手元のビニール袋を駆使して
なんやかんや
してみていただけたらと思います。
お忙しところすみませんが
どうぞよろしくおねがいいたします。
ではまた失礼いたします。